カテゴリ:未分類( 8 )

 

フェイスブックで

フェイスブックはこちらです
[PR]

by sancho-panza | 2013-09-22 18:53  

アイフォンから

e0140491_1113749.jpg

今年初めて海に行きましたよ
[PR]

by sancho-panza | 2013-05-16 11:12  

いよいよ冬本番、この季節背黒が楽しみ!

e0140491_21353179.jpg
背骨を外して背びれをとってなんどもさらすと、
e0140491_21354267.jpg
漬けにしてゆずは自前がうれしかったり
[PR]

by sancho-panza | 2012-12-12 21:29  

夜明けです

e0140491_18215678.jpg

朝の散歩です。
寒くなりましたね。
[PR]

by sancho-panza | 2012-12-07 18:19  

散歩から帰って

e0140491_131655.jpg

メイちゃん洗われてます。
[PR]

by sancho-panza | 2012-12-01 01:00  

家内・カミサン・愚妻・おかあさん・かあちゃん・ママ・奥方・家人・・・さて

emoticon-0138-thinking.gif
小説家「浅田次郎」さん、書き物のジャンルがとても広くて飾らない雰囲気が大好きです。
この方はエッセイなどで奥様の事を『家人』と書かれているのです。

ネットではその他様々な有名人が『家人』という言葉を使うようです。

勿論読みは「けにん」ではなく「かじん」だと認識しているのですが、それもなんだか怪しいemoticon-0141-whew.gif

最近ブログでこの言葉を使う人が増えているようで、ネットで調べると色々な論議をかもし出しているようです。
その中の文章を引用させていただくと(僕が「家人」と使うのは、「家内」とか「妻」というのはちょっと気恥ずかしい感じがしていたし、「カミサン」と言うには、まだ年期がたりないかなという思いでいて、なにか良い表現を探しているときに町田康が使っているのを発見。)
と、有りました。

結局自分の奥様をネットで表現するのに「男のテレ」が有るから・・という事を気づかされた次第です。
因みに未だ自分の女房を名前で呼び捨てに出来ぬシャイな私であります(笑)
e0140491_116213.jpg
こちらは千葉県道姉崎~鴨川線間に有る「清水渓流公園」でのショット、浅い水深と滑らない川床&泳ぎに最適な大きめの淵が有ってワンコ遊びに最適です。
[PR]

by sancho-panza | 2009-02-16 11:18  

Rinちゃん誕生日を過ごしました。

e0140491_1311243.gif


実は何時もテーブルなんぞで食べませんのでマナーもなんのその・・・「食べても良いよ」という合図と共に美味しそうなケーキは哀れカーペットに転げ落ちてしまったのでしたemoticon-0106-crying.gif

家人の力作
e0140491_13481958.jpg
Rinちゃんよかったねぇ~

Genaもちゃんとご相伴にあずかったのですよ
[PR]

by sancho-panza | 2009-01-19 13:52  

10月に入ってあっという間に半ば過ぎ・・

今月は例の東北『エビスサーキット』走行会が8日に有り家人とワンコとで小さな車で出かけた
e0140491_17335460.jpg

サーキットは既に慣れているのでそう騒がない?!と思いきや家人の提案で走行が始まる前にサーキット一周の旅に出る事に・・・
私としてはこれから走るのだし・・ワンが大人しく散歩がてらに同行してくれるとも思わないし・・1コーナー付近で案の定家人曰く『ねえ、放していい?』・・げ、やはりそうくるか!
確かにワン達は自然の雰囲気に囲まれる?(サーキットの周りは草と潅木、おまけに水の流れる溝有り)とぐいぐい引っ張るのでリードを持った散歩が辛い・・・
ということで『じゃあ放しても良いよ』と成りました。
勿論、ワン達は一目散に側溝へ・・・呼び戻しても後の祭りです、既にどろどろびしゃびしゃ
どうも家人はそれが楽しいらしい!
アップダウンのきついサーキットを一周して漸くピットに戻ったのですが戻る前に、genaの『やだ、まだまだ遊ぶ』攻撃です。ピットレーンの反対側の本コースから戻ってこない!仕方ないので何時もの無視を決めてrinとすたこら車へ帰ってしまいました。
私といえばこれから走るってのに足は棒のようです・・・まあ準備運動ってか。
e0140491_17492588.jpg


秋薔薇が最盛期に成って沢山咲き出しました。
e0140491_17541360.jpg
e0140491_1755951.jpg

薔薇の手入れだけならなんてことないのですがこの所槇の塀の手入れなど続くものですから家人共々くたびれてきちゃってとうとうエンジントリマーまで買う始末、刈り取った枝など沢山出るものですから庭には何時もぼさ山が絶えません、私としてはやはりエンジン粉砕機が欲しい・・お、そうだ早起きして消毒することが残っていたんだっけ・・・ふぅ~

ps 昨日の作業時スズメバチに刺されました

汚い足ですがこれは腿の裏側です、しゃがんだ途端何か枝でも刺さったか?と思うような痛みが走り、あまりにも痛いので周囲を省みずズボンを下ろしたのです、そのときちらりとスズメバチが見えビックリ、ズボンを下ろしても地下足袋を履いていたのでズボンは袋状に成ってしまい、スズメバチは出るに出られず、私としてもスズメバチが又飛び出すのが怖くてズボンを上げるに上げられず・・そうこうするうちに今度はかかとを刺されました。
何とか蜂をズボンから出して鎌の柄で殺し、その後近くの病院で受診、飲み薬と軟膏を貰いました。スズメバチは2度目が怖いらしいので気をつけなくちゃぁ・・・と言っても今回も突然だったしなぁ~
e0140491_184321.jpg

[PR]

by sancho-panza | 2008-10-17 18:14