<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

19日は小江戸佐原市へ観光ツーリングでした

曇りという天気予報でしたが朝から綺麗に晴れて、愛車ZX-6Rで51号線をのんびり北上です。
佐原という街へはこの歳になるまで行った事も無くなんとなく水郷とおねえさんが操る船のイメージだけ。

e0140491_14314481.jpg

伊能忠孝記念館の無料駐車場にバイクを入れて歴史好きの私は早速記念館へ、受付の綺麗なおねえさんに入館料500円を支払いました。外観より展示場は小さめなので殆どは資料を保管する場所に成っているようです。しかし展示内容は忠孝の偉業をしっかりと伝えてくれています。自分とほぼ同年代から学問を修めてさらに日本全国を測量しながら18年も歩き回ったなんて信じられないですよね、しかも昼間に測量した位置確認のために夜は星の観測までやってそうして資料編纂するのですから睡眠時間以外は全て地図づくりに使っていたのかも?

町並みは江戸というより明治初期の建物が沢山残っているようです、古い町並みは道路が狭くそれなりに雰囲気がただよって町の人たちはすごく親切で、観光のお客さんが大勢散策していました。
ただ道路は車の進入も有って時々散策の人たちをけちらすように走ってゆく車が有り唯一不快な部分でした。
町を流れる小野川には観光船が有りましたが船外機で走っているのがちょっとねぇ・・・因みに女性船頭さんは皆昔の娘さんでしたね。

e0140491_14265241.jpg

今回一番楽しみにして持って帰ったお土産はごま油です
[PR]

by sancho-panza | 2008-10-21 14:32 | 乗り物のこと  

10月に入ってあっという間に半ば過ぎ・・

今月は例の東北『エビスサーキット』走行会が8日に有り家人とワンコとで小さな車で出かけた
e0140491_17335460.jpg

サーキットは既に慣れているのでそう騒がない?!と思いきや家人の提案で走行が始まる前にサーキット一周の旅に出る事に・・・
私としてはこれから走るのだし・・ワンが大人しく散歩がてらに同行してくれるとも思わないし・・1コーナー付近で案の定家人曰く『ねえ、放していい?』・・げ、やはりそうくるか!
確かにワン達は自然の雰囲気に囲まれる?(サーキットの周りは草と潅木、おまけに水の流れる溝有り)とぐいぐい引っ張るのでリードを持った散歩が辛い・・・
ということで『じゃあ放しても良いよ』と成りました。
勿論、ワン達は一目散に側溝へ・・・呼び戻しても後の祭りです、既にどろどろびしゃびしゃ
どうも家人はそれが楽しいらしい!
アップダウンのきついサーキットを一周して漸くピットに戻ったのですが戻る前に、genaの『やだ、まだまだ遊ぶ』攻撃です。ピットレーンの反対側の本コースから戻ってこない!仕方ないので何時もの無視を決めてrinとすたこら車へ帰ってしまいました。
私といえばこれから走るってのに足は棒のようです・・・まあ準備運動ってか。
e0140491_17492588.jpg


秋薔薇が最盛期に成って沢山咲き出しました。
e0140491_17541360.jpg
e0140491_1755951.jpg

薔薇の手入れだけならなんてことないのですがこの所槇の塀の手入れなど続くものですから家人共々くたびれてきちゃってとうとうエンジントリマーまで買う始末、刈り取った枝など沢山出るものですから庭には何時もぼさ山が絶えません、私としてはやはりエンジン粉砕機が欲しい・・お、そうだ早起きして消毒することが残っていたんだっけ・・・ふぅ~

ps 昨日の作業時スズメバチに刺されました

汚い足ですがこれは腿の裏側です、しゃがんだ途端何か枝でも刺さったか?と思うような痛みが走り、あまりにも痛いので周囲を省みずズボンを下ろしたのです、そのときちらりとスズメバチが見えビックリ、ズボンを下ろしても地下足袋を履いていたのでズボンは袋状に成ってしまい、スズメバチは出るに出られず、私としてもスズメバチが又飛び出すのが怖くてズボンを上げるに上げられず・・そうこうするうちに今度はかかとを刺されました。
何とか蜂をズボンから出して鎌の柄で殺し、その後近くの病院で受診、飲み薬と軟膏を貰いました。スズメバチは2度目が怖いらしいので気をつけなくちゃぁ・・・と言っても今回も突然だったしなぁ~
e0140491_184321.jpg

[PR]

by sancho-panza | 2008-10-17 18:14